岐阜県で評判の軽自動車販売店5選!口コミで人気の軽自動車販売店を厳選しました。

軽自動車と普通車の具体的な違いとは?双方の特徴を掴もう!

公開日:2021/12/01

軽自動車と普通車の具体的な違いと聞かれて、すぐに答えられる方はあまり多くはないのではないでしょうか。「なんとなく軽いか重いか」「小さいか大きいか」と思っている方に、ここでは軽自動車と普通車の具体的な違い、特徴、メリット、デメリット、どんな人におすすめなのかということについて、解説していきます。

普通車の特徴とは?

大雑把にいえば、普通自動車は下記に定義される軽自動車以外の自動車です。

普通自動車は、軽自動車と比較して、排気量が多く、税金が多くかかります。普通車は、比較的排気量が多く、坂道や高速道路において軽自動車のようにベタ踏みしてエンジンをフル回転させる必要がありません。

重量がある分、横揺れ、風圧にも強いので走行時の安定性が高く、乗っている人の快適性が高いのも特徴です。軽自動車よりも車体が大きい分、室内が広く、たくさんの荷物を積むことができます。

長距離運転する方、高速道路を利用することが多い方、山道を走る、キャンプやゴルフなどアウトドアスポーツが好きで荷物をたくさん積み込みたい方は普通自動車を選択するのが正解です。

半面、重量がある分、どうしても燃費が悪くなる傾向があります。とくに、信号が多い市街地や交通量の多い道では軽自動車に燃費の面で劣ることになります。

軽自動車の特徴とは?

軽自動車の具体的な定義は、道路運送車両法という法律によって定められており、全長3,400mm以下、全幅1,480mm以下、全高2,000mm以下、エンジン排気量660cc以下、定員4名以下、貨物積載量350kg以下に当てはまる自動車です。この規格を少しでもオーバーすると普通自動車として登録されることになります。

軽自動車のメリットとして大きなものとしては、なんといっても維持費が安いことでしょう。現在、軽自動車税は乗用自家用車で、2019年4月1日以降に新車として登録された軽自動車は1万800円、2019年3月31日までに新車として登録された軽自動車は7,200円の税金がかかります。

普通自動車の排気量の規格である排気量1,000cc超から1,500cc以下では、3万円程度かかるので、軽自動車の3倍近くになります。長く乗れば乗るほどこの差は大きくなるようです。

ただし、新車登録から13年が経過すると税率が上乗せされたり、グリーン化特例対象車であれば自動車税が軽減されたりする措置もあるので、詳細は確認してください。

軽自動車は普通自動車と比べて車体が軽く、排気量も小さいため、市街地などの比較的平坦な道路を走行する場合は燃費がよくなる傾向があります。ただし、車体が比較的大きいスーパーハイトワゴンやターボ搭載車は燃費が悪くなることがあります。

排気量が少ない軽自動車は、高速で走る際や坂道を上る際には普通自動車より多くエンジンを回転させる必要があるようです。アップダウンが多い土地にお住いの方や高速道路を多用する方にとっては燃費のメリットが損なわれる可能性があります。

軽自動車は高速道路の料金が普通車と比べ20%程度安く設定されています。パワーがないことや風圧に弱いなどの理由で、軽自動車での高速道路運転は疲れるとされていますが、通行料金が20%安いというのは大きな魅力でしょう。

軽自動車は小回りが利いて運転しやすいです。車体が小さいので狭い道や駐車スペースでも苦になりません。運転初心者向けにもよいでしょう。

さらに、最近の軽自動車は社内スペースが非常に広く、釣り、キャンプなどの大きなアウトドア用品を積み込めるほどです。中には軽自動車を改造して大人二人が悠々寝るスペースを確保したキャンピングカーにしている人もいます。

普通車と軽自動車ならどちらがおすすめ?

上記のように普通車、軽自動車ともにメリット、デメリットがあります

「アウトドアに行くので積載量にはこだわりたい」「家族が多く、おじいちゃん、おばあちゃん、運動クラブの仲間も乗せるので大きな車でないと不便」「遠出することが多く、長時間の走行をすることが多い。運転時の快適性は大事。無改造で簡易的に就寝するスペースも欲しい」といった方には普通自動車がおすすめです。

「移動はほとんどが家の周りの市街地」「家族が四人から増える予定もほかの人を乗せることもない。大きな荷物を持って遠出はしない」「通勤・通学の足として使う予定で、維持費をなるべく抑えたい」といった方は軽自動車のデメリットを感じることはほとんどないはずなので、軽自動車がおすすめです。

自身のライフスタイルに合わせて車を賢く買い替えるのも長い目で見て節約になるので、「車をどういった目的で使うのか」を改めて考えてみてはいかがでしょうか。

 

普通自動車と軽自動車の具体的な違い、特徴、メリット、デメリット、どんな人におすすめなのかを解説してきました。車は日々進化しており、ユーザーのニーズを先取りして販売数を増やそうと各メーカーがしのぎを削っています。上記の事柄は一般論に過ぎません。車を購入する際は実車を見て、乗って、自身のライフスタイルに合っているか考えてみてください。そうすれば、おのずと自分に最適な一台が見つかるはずです。

【岐阜県】おすすめの軽自動車販売店5選

イメージ
会社名ファミリービッグモーター(岐阜エリア)ネクステージ(岐阜エリア)横山モータース伊東モータース257
特徴①圧倒的な実績を誇る軽自動車販売専門の自動車販売店素早く自分の購入したい車を提案してもらえるたくさんある車の中からぴったりなものが見つかる低価格と高品質にこだわった各務原市・犬山市地域最大級の軽自動車未使用車専門店創業100周年の歴史を持ち、総在庫数200台を誇る自動車販売店
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧