岐阜県で評判の軽自動車販売店5選!口コミで人気の軽自動車販売店を厳選しました。

軽自動車のメンテナンス方法とは?自力でメンテナンスは可能なのか

公開日:2022/10/15


本体価格、税金、車検費用などが安く、お財布に優しい軽自動車ですが、メンテナンスをどのようにするかご存じでしょうか。軽自動車のメンテナンスは業者任せにするのではなく、自分でできることもあります。ここでは軽自動車に乗っている、これから乗るという方にしっておいてほしい軽自動車のメンテナンスについてご紹介します。

軽自動車の維持費に含まれるメンテナンス費用

軽自動車に乗っている方は、車にかかるコストを抑える目的で軽自動車を選んでいる方も多いのではないでしょうか。自動車を所有すると、たとえほとんど乗っていなかったとしても所有しているたけで維持費がかかります。ローンを組んでいれば毎月のローン代がかかるうえ、自動車税や自動車保険料、車検費用、駐車場代などさまざまな費用が発生します。

軽自動車であれば、普通車の場合2万5,000円~11万1,000円かかる自動車税は7,200円~1万800円と1/3以下になるうえ、ガソリン代も年間で1万キロ走る場合は2万円以上の価格差になります。任意保険もプランや加入条件にもよりますが、軽自動車は年間約3万5,000円、普通車は年間約7万円程度といわれています。

車検費用も軽自動車は6万円~7万円程度、普通車は8万円~9万円です。メンテナンス費用は洗車やワックスがけの費用、エンジンオイルやウォッシャー液などの消耗品、修理代などです。軽自動車は普通自動車よりも行面積が少ないため、普通車よりもやや安くなり、年間維持費は軽自動車で約3万円、普通車で約4万円程度です。

車は自分でメンテナンスできる!

メンテナンスを自分で行うことで、自動車の維持費をさらに抑えられます。「車のメンテナンスは整備工場でやってもらうもの」と思い込んでいませんか。メンテナンスは難しいものばかりではありません。初心者でもできる簡単なものもあるので、覚えておくとよいでしょう。

もっとも簡単なものにウォッシャー液の補充があります。ウォッシャー液はワイパーレバーを手前にひくと、フロントガラスやリアガラスに吹き付けることができ、ワイパーを使ってガラスを掃除できる液体です。ウォッシャー液は軽自動車、普通自動車にかかわらずどの車にも必ず装備されているので、車に乗っている人で使ったことがないという人はほとんどいないでしょう。

ウォッシャーの補充方法は、まず車の前方にあるボンネットを開けて、ウォッシャータンクのフタを開けて、補充液を注ぐという手順になります。ボンネットは運転席の脇あたりに、開けるためのレバーがあるのでそれを引っ張って開けます。手探りでボンネットの真ん中くらいにあるロックを外して、ボンネットを持ち上げます。ウォッシャー液は手軽に使える分減りも早いので、こまめに補充するとよいでしょう。ボンネットの開け方も一度覚えてしまえば簡単です。

バッテリーも自分で交換できます。カー用品店などで交換をしてもらうと工賃がかかりますが、自分で交換すればバッテリー代だけの負担で済みます。バッテリー交換は、スパナで古いバッテリーを外して新しいバッテリーを取り付けます。取り外しの際はマイナスから外し、取り付けるときはプラスから付けます。順番を間違えるとショートすることがあるので気を付けましょう。

ワイパーもカー用品店などであったものを購入して自分で簡単に交換できます。ワイパーは使い続けているとゴムが劣化してくるので、ワイパーを使ってもガラスの汚れが落ちづらくなってきたと感じたら交換をしましょう。ゴムだけであればおおむね1,000円以内で購入できます。

ランプやヘッドライト類も自分で交換できます。替えのランプは数百円程度で買えます。夏冬タイヤも自分で交換できます。タイヤを交換する方法は自動車学校でも教えてくれるところもありますが、ジャッキで車体を持ち上げ、レンチでボルトを外してタイヤを取り外し、新しいタイヤを付けたらボルトを締めて、ホイールカバーを付けるだけです。ダイヤ交換も一度やればすぐに慣れます。

定期的にメンテナンスすれば維持費の節約につながる

車はメンテナンスを怠ると、無理をした状態で走行することになり不具合の原因となります。不具合から事故を起こしてしまうと、多額の修理費がかかります。最悪の場合は車を買い替えることになります。日々のこまめなメンテナンスは安全に走行できることはもちろん、車の維持費を抑えることにつながります。軽自動車は軽い分事故になると危険といわれています。安全運転を心がけることも大切ですが、車をきちんとメンテナンスすることは安全性を高めるうえでも重要なことと覚えておきましょう。

まとめ

軽自動車は自分でメンテナンスすることで無駄な工賃を省いて維持費を節約できます。ただ、ブレーキ関係の部品などは、万が一不具合を起こすと非常に危険のため素人は触らないようにしたほうがよいでしょう。メンテナンスも慣れてくれば簡単で、車への愛着もより湧いてきます。苦手意識を持っている方もいるかもしれませんが、まずはウォッシャー液の交換からメンテナンスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

【岐阜県】おすすめの軽自動車販売店5選

イメージ
会社名ファミリービッグモーター(岐阜エリア)ネクステージ(岐阜エリア)横山モータース伊東モータース257
特徴①圧倒的な実績を誇る軽自動車販売専門の自動車販売店素早く自分の購入したい車を提案してもらえるたくさんある車の中からぴったりなものが見つかる低価格と高品質にこだわった各務原市・犬山市地域最大級の軽自動車未使用車専門店創業100周年の歴史を持ち、総在庫数200台を誇る自動車販売店
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧