岐阜県で評判の軽自動車販売店5選!口コミで人気の軽自動車販売店を厳選しました。

中古の軽自動車を購入するメリット・デメリットを解説!

公開日:2022/09/15


軽自動車が人気ですが「人気になりすぎてなかなか手に入らない」といった話も聞きます。そこで今回は、中古の軽自動車にターゲットを絞り、購入するメリットとデメリットを徹底解説します。お得に購入できる時期も言及するので、コストパフォーマンスも重視したい方はぜひじっくり読んでみてください。

中古の軽自動車を購入するメリット

まずは中古の軽自動車を購入するメリットを4つ紹介します。

新車よりも安い

中古の軽自動車を購入する最大のメリットは、新車よりも安いということです。新車で購入すると150万円から200万円前後するものが100万円前後で購入できることも珍しくありません。年式によっては数十万円程度の価格で購入できることもあるのです。

ちなみに少しでも安く購入したいのであれば、1つ前のモデルも狙い目です。現行モデルよりも古いものは価格が下る傾向にあるので、その点も考えた上で購入する自動車を決めてはいかがでしょうか。

ペーパードライバー・免許取り立ても安心

ペーパードライバーの方が車に乗り始める時や免許取り立ての時でも、中古自動車なら安心です。新車と違い、精神的にゆとりを持って運転できるのです。新車だとぶつけたらどうしよう、と心配になるものですが、中古車であればすでにいくつかの傷はあるもの。ちょっと傷がついたとしても、精神的ダメージは少なく済みます。

短期間で納車してもらえる

新車の場合、納車までの期間は早くても1ヶ月から2ヶ月かかります。しかも最近では半導体が希少化しており車の製造が難しいため、納車まで半年から1年かかるケースも報告されているほどです。特に人気車種ともなると、納車まではかなり待たされることになるため、乗りたい時に乗れない、なんてことも少なくありません。

その点、中古車の場合は、すでに現物があるため、点検と整備、さらには名義変更等の手続きが完了すればすぐに納車されます。車検も残っていれば、購入手続きから1週間以内に納車されることもあります。

オプションが付いてお得なことも

中古車の場合、カーナビやドライブレコーダー、そして各種カスタムパーツがついていることもあります。前のオーナーによって様々なカスタムがされているため、わざわざオプションを付けなくて済むことも多いのです。それらのオプションパーツやカスタムパーツ自体も集古価格となるので、一から全て自分でつけるよりも当然お得。自分好みの車を探す楽しみがある点も見逃せません。

中古の軽自動車を購入するデメリット

中古の軽自動車を購入するデメリットを3つ紹介します。

コンディションが悪いものも

中古の軽自動車は人によって乗られているわけで、前オーナーの使い方によってはかなり傷んでいることも少なくありません。もちろん新車とほぼ変わらない新古車も販売されていますが、過走行車や事故車もあるため、誤った選択をすると後悔する可能性も。前オーナーや販売店が正直に情報提供していれば問題はありませんが、メーターの改ざんおよび修復歴の隠蔽など情報を隠しているケースも珍しくありません。

価格に統一感なし

ディーラーで販売されている新車であれば、どこで購入しても基本的に価格は一緒です。つまり価格のばらつきがないため、どこでも安心して購入できます。しかし中古車には、当然新車のような定価がありません。したがって販売店によって価格がバラバラ。時期によっても上がり下がりするため、お得に購入したいのであればいろいろな販売店を周り価格調査する必要もあります。

アフターサービス&保証に難あり

中古車販売店によっては一定のアフターサービスおよび保証をしてくれるところもありますが、中にはほとんど対応してくれないところもあります。中古車は故障するケースも多く、かえって高く付くこともあります。安心して軽の中古自動車を購入したいなら、アフターサービスの充実している販売店を選びましょう。

お得に買いたいなら時期にも注目

中古の軽自動車を購入する時期はしっかりと考える必要があります。実際に、時期によって大きく価格変動するのが中古自動車。そこで、ここではお得に購入できる時期を紹介していきます。

決算期が狙い目

9月および3月が狙い目です。9月と3月は決算期であり、販売店側が販売および登録台数を稼いで売上目標を達成したい時期でもあります。したがって、この時期に値引き交渉すると他の月よりも安く購入できるのでおすすめです。

4月と5月も狙い目

最も販売台数が伸びる時期と言われているのが3月であり、4月に入ると客足が鈍ります。4月5月は需要が落ち込む時期となるため、売るために価格を安くする傾向にあるのです。ちなみに4月と5月は登録済み未使用車(新古車)が出回る時期なので、程度の良い中古車を探している方にもおすすめの時期です。

まとめ

中古の軽自動車を購入するメリット・デメリットを徹底解説しました。メリットには、新車よりも安かったり、ペーパードライバー・免許取り立ても安心だったり、納車が早いなどがあります。一方のデメリットには、コンディションが悪く、価格に統一感がない、などがあります。問題はメリットとデメリットを深く理解し、そのうえで購入するか判断することです。まずは気になる中古車店があったら訪問し、相談してみることから始めてみてください。

【岐阜県】おすすめの軽自動車販売店5選

イメージ
会社名ファミリービッグモーター(岐阜エリア)ネクステージ(岐阜エリア)横山モータース伊東モータース257
特徴①圧倒的な実績を誇る軽自動車販売専門の自動車販売店素早く自分の購入したい車を提案してもらえるたくさんある車の中からぴったりなものが見つかる低価格と高品質にこだわった各務原市・犬山市地域最大級の軽自動車未使用車専門店創業100周年の歴史を持ち、総在庫数200台を誇る自動車販売店
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧